FC2ブログ
リンクサイト最新記事

FC2でアダルト動画を販売する方法~①準備~

こんにちわ。まるぽーです。( ̄^ ̄)ゞ

今回は、FC2コンテンツマーケットでの動画の販売方法について何回かに分けて説明していきたいと思います。
第一弾である今回は、動画を販売する前の様々な登録や準備についてお話します。
稚拙な文章ではありますが、何卒お付き合いくださいませ。

さて、エッチ大好き、ハメ撮り大好きな皆さん。手元にビデオカメラやスマホでエッチしてる様子などを撮影したムービーはございませんか?
もし、あるのならばそれらはあなたの立派なコンテンツです!!

興味がある方は是非、FC2コンテンツマーケットに出品してみてはいかがでしょうか?
ちょっとしたお小遣い稼ぎになる可能性大です!
但し、扱うコンテンツがアダルトなので出品する方はあくまで自己責任でお願い致します。
また、出品する前にFC2の規約を熟読してから出品してください。
それでは説明していきます。

まずはFC2のホームページに行き、アカウントがない方はFC2のIDを新規登録します。
この辺りの説明は前回のFC2でアダルト動画を購入するには?で記事をアップしましたが、不足している部分もあったので改めて説明します。

FC2


(1)新規登録をクリックしてIDを登録する

ブログ画像886




登録にはメールアドレスが必要なので使用可能なメールアドレスを準備して下さい。フリーメールでもOKです。
ログインするためのパスワードも必要になりますのでこちらも準備して下さい。

新規登録が完了したらログインして下さい。
最初の段階では下の画像のようにコンテンツがなにもない状態だと思いますので、サービス追加をクリックして希望のコンテンツを追加します。
今回は、FC2コンテンツマーケットを利用したいのでFC2コンテンツマーケットを追加します。


(2)サービス追加をクリック

ブログ画像887






(3)コンテンツマーケットのサービス追加タブをクリック

ブログ画像885



すると、トップページにFC2コンテンツマーケットが追加されてサービスが利用できるようになります。
これでFC2コンテンツマーケットが利用できます。
気になるサービスがあればこちらから簡単に追加できます。中には有料サービスもありますのでサービスを追加する際はご注意ください。
登録が完了しているコンテンツは<<登録済み>>と表示されます。




(4)管理画面をクリックする


ブログ画像891



FC2コンテンツマーケットが追加されました!
次は、販売者情報やプロフィールを入力していきましょう。
FC2コンテンツマーケットか、管理画面のハンマーみたいな絵柄のタブをクリックしてトップページに行きます。


(5)販売者をクリックする

ブログ画像889


販売者をクリックして販売者専用ページに行きます。




(6)販売者情報の設定をクリックする

ブログ画像892


まずは販売者情報の設定をクリックして必要項目を入力していきます。





(7)販売者名とデフォルト販売価格の設定を入力する

ブログ画像893


①販売するときのハンドルネームみたいなものです。自分の好きな名前を登録しましょう。
②商品を登録するときにここで設定された価格が自動的に入力されます。いつでも商品登録画面で変更できます。
③更新するをクリックして変更完了です。

次はプロフィールを設定しましょう。





(8)プロフィール画像と紹介文を設定する

ブログ画像894


①自分の商品一覧ページの販売者プロフィールに挿入される画像です。
 画像のサイズは最大で120×120ピクセルで、それ以上のサイズの画像は自動的に120×120ピクセルにリサイズされます。
 好きな画像をアップすればOKですが、無修正や性器の接写画像などは避けましょう。

②商品一覧ページの販売者プロフィールに挿入される紹介文です。
 入力しなくてもOKですが、紹介文があるのとないのとでは購入者の購買意欲も変わってくると思うので紹介文の入力をおすすめします。
 入力が完了したら「設定する」をクリックして完了です。



次は、FC2のポイントについて説明していこうと思います。
FC2ではポイントを使用して商品の購入、販売などを行っており、ポイントはいわばお金の代わりです。
ですので価格もではなくPTで表記されています。
100PT=100円と憶えてもらうと良いと思います。ただ、ドル価格によってPTの価格が変動しますがそれはまた後ほど。
FC2で商品を購入時の支払い方法はポイントを購入、もしくはポイントを獲得して支払うかクレジットカードでの決済となります。


次は、送金先情報の登録です。登録して販売開始した商品が売れると当然、収益があります。
先ほど書いたとおり、FC2は専用のポイントを使って売買しますので販売者には販売価格から販売手数料とアフィリエイト料金を差し引いたポイントが最終売り上げとして入ります。

そのポイントを使ってFC2内のサービスを利用したり、買い物もできるのですが現金化することもできます。
ですが、現金が振り込まれるためには振込先口座を登録しなければならないので先に登録を済ませてしまいましょう。
ちなみに銀行振込み意外では、小切手による送付も可能です。
が、まるぽーは小切手を利用したことないのでそっちはわかりまてん!><


先ずは、FC2ID画面で決済/FC2ポイントをクリックするか、FC2コンテンツマーケットマイページのFC2ポイント換金をクリックしましょう。
今回はFC2コンテンツマーケットマイページの画像を使用して説明していきます。



(9)FC2ポイント換金をクリックする

ブログ画像895





(10)送金先情報登録をクリックする

ブログ画像896





(11)パスワード認証画面で設定したパスワードを入力する

ブログ画像897






(12)苗字名前、住所、電話番号をローマ字で入力する

ブログ画像898

全てローマ字で入力します。
また、住所は英語表記での入力なので注意が必要です。
例えば東京葛飾区なら、katushika-ku tokyo といった感じです。
おそらくFC2が海外の企業なのが起因するんでしょうが、この入力が若干面倒です^^;
間違えないように注意しましょう。
ちなみに、売上金の送金が完了すると後日、入力した住所宛に銀行から海外送金の明細書が届きます。
海外送金の依頼者が本人かどうかを確認するために送付される場合もあるので嘘偽りのない住所を入力してください。
もし、嘘の住所を入力すると入金されない可能性があります。
ポイント変換方法で小切手を選択した場合は小切手が届きます。

入力が完了したら情報の変更 step2へをクリックします。




(13)送金手段と通貨を選択し、送金先銀行情報を入力する

ブログ画像899


まず、電信送金か小切手かを選択します。
銀行振り込みの場合は電信送金にチェックします。
次に通貨の選択です。日本円での送金希望なのでJPYを選択します。

送付・送金先名義人情報は前のページで入力したものが表示されています。
次に、送金先銀行情報を入力します。
コレがちとメンドイ上に間違った登録情報のまま送金してしまうと良くて情報不備で未送金、悪くて知らない他人の口座へ送金というのもあり得るので注意が必要です。
もちろん、他人の口座へ送金された場合は二度と戻ってきません。

銀行情報もローマ字入力なので注意が必要です。
日本語での銀行名をそのままローマ字入力するとおそらく間違いになると思うのでインターネット等で送金先の銀行の英語名表記を確認しておく事と、海外送金に対応してない銀行がある可能性もあるので送金先の銀行が海外送金に対応しているかどうか事前に調べておくと良いです。
振込先の銀行のSWIFTコードはインターネットで調べればすぐに分かると思います。
あとは、必要事項を入力して完了です。間違いがないか見直してOKなら情報の変更 step3をクリックします。





(14)納税申告フォームで米国で納税が必要ない方を選択する

ブログ画像900


日本国在住なので当然、右側を選択します。
ちなみに、売上金は立派な収入であり、課税対象なのできちんと申告しましょう!
これで、商品登録前の準備は完了です!

次は、商品を登録していきます。


FC2でアダルト動画を販売する方法~②商品のアップロード~

ブログパーツ



関連記事

COMMENT 0

おとな新聞